〜カヤックで琵琶湖を旅するブログ〜
木曽川(ワイルドネイチャープラザ)
 


 午後から、木曽川のワイルドネイチャープラザへ出かけた。

 ここは、カヤックというよりも、ウィンドサーフィンをやっている人がたくさんいる。モンベルのカヤック体験会がここで開催されるので、カヤックにも適しているのかなと思って、本日、初めてここに来た。写真のとおり、砂浜なので、出艇しやすい。おまけに、駐車場から川までかなり近いので、カヤックの運搬もかなり楽が出来る。僕の家からだとここまで20キロくらいなので、運動を兼ねて漕ぐには、いい場所かもしれない。

 今日は、グローブを忘れてしまった。どうも、前回、琵琶湖へ行った時に、琵琶湖に置いてきてしまったらしい。まあ、ホームセンターで買った実売500円くらいのグローブなので、実害はあまりない。仕方がないので、車に積載してある軍手を使用した。

 カヤックのフレームを組み立てるときに、手の皮を挟んでしまい、出血した。これって、ほんと気を付けないとやってしまうんだよね。3時半くらいに組み立てを完了して、出艇する。木曽川も、この辺りだとかなり川幅が広くて、ある意味、怖い。出来るだけ岸に近い部分を漕ぐようにする。最近、ジムで鍛えているので、腕と肩が、以前よりも丈夫になったような気がする。思いっきり漕いだら、どれくらいスピードが出るのだろうかと思い、漕いでみる。案外、スピードが出る。しかし、このアルピナ2−430は、幅が75センチもあるので、足を開いて船の内側から、グリップをするのには、向いていないような気がする。そもそも、そんなに足を開いた状態で長時間いるのは無理がある。僕は、ある程度、広い場所しか漕がないので、480スペリオのようなカヤックがあるといいのかなって思ったりする。2人で乗る時は、アルピナ2−430でいいんだけど。

 この日は5時くらいまで漕いで、陸に上がり6時には家路に着いた。