〜カヤックで琵琶湖を旅するブログ〜
梨木香歩さんの「水辺にて―on the water/off the water」
 
水辺にて―on the water/off the water

 カヌーに関する雑誌や書籍というのは、他の趣味に比べると少ないような気がする。カヌーイストというと、野田知佑さんが有名なので、いつか野田さんのエッセイも読んでみようかと思っている。

 梨木香歩さんは、以前、「西の魔女が死んだ」という作品を読んだことがあるし、映画も見た。繊細な少女を通しての人間関係が描かれたドラマだった。カヌー関係の書籍を検索していて、梨木さんに当たるとは思わなかった。このエッセイに出てくる、BカヌーセンターのK氏は、僕がカヤックを購入し、組み立て方を親切に教えてくださった方だ。それを思い出しながら、2回ほど読み返した。

 このエッセイには、危険な思いをしたり、植物や鳥を発見したりという様々な出来事をきっかけに水辺で過ごした筆者の心の動きが書かれている。

 しばらくしたら、また読み返してみようと思っている。