〜カヤックで琵琶湖を旅するブログ〜
<< レジャーとしてのカヤック | main | キールが届いた。 >>
センターキールがない。
 
 この日は、この時期にしては気温が30度以下で、絶好のカヤック日和だ。以前から計画していたマキノから今津まで、途中、コウホネを見つつ、電車を使ったカヤックをする予定だ。


 そのはずだった。。。。。


 マキノ駅に車を駐車し、湖のテラス付近でカヤックを組み立てることにする。そこで、センターキールがないことを発見する。先週、撤収する時に収納し忘れたのだ。幸いなことに先週、撤収した場所はすぐ近くなので、そのまま置いたままになっていないか確認しに行ったが、やはりない。周囲も探したが、やはりない。

 意気消沈し、諦めて速攻で帰宅した。

 これって、高そうだな。いくらかかるかな。カヤックに復帰出来るのは、9月以降になるだろうな。。



 
センターキールがどうゆうものか、詳しくはわかりませんが、ガッカリ、でしたネ。

ワタクシも そーゆー事、しょっちゅう ですヨ。
ドンマイ、です。
田中ちゃん | 2011/07/23 21:29
センターキールは、家で言えば大黒柱みたいなものです。4万円くらいはします。
バイクツーリングでも、カッパを置き忘れたり帽子を置き忘れたり、写真撮影でも、レンズを置き忘れたり、いろいろ置き忘れるものですね(^^;....
アイテムの種類が多い趣味は、油断できません。
Oe | 2011/07/23 22:15
久しぶりのコメントがこんな事になるなんて…

私も去年、伊根の海でリジット艇のスケグを忘れててきた事があります。 地元の人が探してくれたんですけど見つからなくて、残念でした。

諦めずに探しましょう!  近くのお店の人や地元の交番はカヤックを見慣れているので意外と「忘れ物」として届いているかもしれませんよ。

では、届いていた時の事を考えましょう。 キールの1割って、何センチかな!?   
ウッドデッキ | 2011/07/24 10:16
キャンプ場は電話してみましたが、だめでした。駐在所は、電話してみましたが、留守でした。平日に、駐在所と漁業組合に電話する予定です。

しかし、よく船体布を家に忘れてきて、カヤックが出来ないという話を読みますが、
「そんなやつ、おらへんやろ。ありえん。」
って思っていましたが、まさか自分がこんなことになるとは思いませんでした。
Oe | 2011/07/24 10:49
 災難でしたね。
 センターキールというのはメインの前後ストラクチャー及びキールフレーム群のことでしょうか?

 当方も以前3時間ほどかけて岡山に漕ぎに行ったとき、パーツを一つ忘れて漕げなかった事があります。ファルトならではのことですが。
てっさん | 2011/07/28 17:10
正確には、キールアッセンブリーっていうのかな。。
そのとおりです。アルピナ2−430で、一番ごっついフレームです。漁協にも聞きましたが、ついに出てきません。
あきらめて、近いうちに注文します。
Oe | 2011/07/28 18:45
はじめまして。
最近近江今津でアルピナ430EXをこぎ出した初心者です。
23日の午前中もマキノ寄りの今津にいました。
コメントを拝見しているとみなさん無くしていらっしゃるのですね。
早く発見または取り寄せできて
ばったり出会える日をお待ちしております。
生茶 | 2011/07/28 22:24
生茶さま。

はじめまして。やさしいお言葉、ありがとうございます。
あの日、今津にいらっしゃったのですね。
一番大きなフレームを失くしてしまうなんて、ほんとマヌケです。これに懲りて、今後は気をつけます。
いつか、お会い出来るといいですねえ。
Oe | 2011/07/28 23:27
COMMENT









Trackback URL
http://waterland.o-e.main.jp/trackback/32
TRACKBACK