〜カヤックで琵琶湖を旅するブログ〜
<< アルピナ2−430に3人乗る。 | main | 大浦 >>
船体布の穴

 先週、岩にぶつけて船体布に穴を空けてしまったので、補修した。しかし、船体布って、使用していると破れるのが当たり前だったのか。。。これって、かなりショック。意識改革をしなくてはならない。そりゃまあ、破らない方が絶対にいいのだが、素材が素材菜なだけに、破れてしまうことはあるのだろう。破れたら、ちゃんとメンテナンスするという姿勢でいけばいいのだろうなあ。



 カヤックを購入した時に付属していた船体布のシートとヘンケルのスーパークリアを使用した。

 シートを穴よりも少し大きく切り取り、ガムテープで保護した後、サンドペーパーをかけて、シンナーで油分を拭き取り、スーパークリアを両面に塗り、少し乾燥させてから貼り付け、クランプで固定した。多分、これで大丈夫だと思う。今度の休みに試してみよう。

 最近、毎日、カヤックのことばかり考えている。

COMMENT









Trackback URL
http://waterland.o-e.main.jp/trackback/40
TRACKBACK